猫と箱 ~カルトナージュとちいさな楽しみの日々~

catandbox.exblog.jp
ブログトップ

実践!ベランダ菜園:バジル篇

先日の大葉篇に続き、バジル篇の「発芽」をご報告いたします。
種蒔いてから5~7日で芽が出てきましたよ♪
b0230152_8161069.jpg


バジルは好日性なので、種蒔いて土をかぶせずに放っておけばいいのでカンタン。
大葉は薄く土をかぶせて、その上に新聞紙などを更にかぶせて
土が乾かないようにして2週間程度で発芽します。
大葉は日陰で育てるほうが葉がやわらかくておいしい。
直射日光にあたると葉、ゴワゴワ(笑)
バジルはきっと南の国原産だから、日当たりの良いほうがいいね。

ところで、去年ミニバラを「ハダニ」被害で枯らしてしまいました(泣)
夏場の高温乾燥を好む「ハダニ」
園芸と虫との闘いはつきものですが、
私は今のところ、「ガーデンマスター」という
自動噴霧式の兵器を使用しております。
b0230152_816519.jpg

レバーロック式で、シューっと霧吹きが自動で出るという。
これに虫対策として焼酎にタカノツメを漬け込んだものを希釈して
水遣りして、虫防止対策としております。
この間、ふと思いついて「七味」を直接植木鉢の土に振りかけてみました。
辛いバジルに育ったらどうしよう(笑)
農薬を使わない良い虫除け方法ご存知の方、教えてくださいな。
[PR]
by ogakyo | 2012-06-18 08:31 | お花 | Comments(0)