猫と箱 ~カルトナージュとちいさな楽しみの日々~

catandbox.exblog.jp
ブログトップ

製図ソフトのお勉強

ようやく縦型カトラリーボックス(設計ミスバージョン)のリベンジをする気になり(遅!)、
きちんと製図をしよう!!!と、珍しく決意する。
で、今更ながらGoogle SketchUpをダウンロードして製図開始 。これでフリーってすごい。
容易に3Dで描くことができるので、完成イメージしやすい。
写真のテクスチャも貼り付け可能らしいので、布の写真を使えばより具体的にできるかと。
まだ使い方よく分からないので、ぼちぼちお勉強していこう。
せっかくここまで描けたから、ぜひ実物も完成させたいものです(笑)
b0230152_21104600.jpg
というか、建築や木工図面なんかもう芸術の域ですよ。
美は細部に宿る、って言ったの誰だっけかな、
嗚呼、精密な数値が織りなすバランスの美しさよ。

私の製図レベル(やる気に比例)
1)白紙に手書き。落書きして、外寸のみメモ
2)方眼紙に手書き。縮尺を合わせて外寸とパーツサイズも考えてみる
3)パソコンで実寸で書いてバランスを見る
4)ミニサイズで試作品を作って、本番用に改良する

今度作る予定のカトラリーボックスは3)と4)を踏まえてですから
きっと上手にできるハズさ!(製作にとりかかれば・・・)

パソコンで実寸で図形を描くだけなら、Wordでもできます。図形のサイズ指定できるから。
こないだ仕事で会議の配席図を作ってたのですが、長机の寸法聞いてコの字型に並べて、
何人座れるかってーのを出すのにWordですよ。
でも、Wordは寸法線書けないんだよなぁ。
カルトナージュの図面って、たくさん寸法書きたいから、一発で寸法線書ける方がいい。
というわけで、平面図はこれまたフリーのopenofficeDrawを使用。
これもまだまだ使い方のお勉強すること、山積ですがね。
楽しんでやってきたいっす。
これは別件で書いてたふち飾りレースの図。
サイズ合わせるのに結構時間かかったので、絶対実用化せねば。
b0230152_21543004.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
[PR]
by ogakyo | 2015-03-05 21:55 | カルトナージュ | Comments(0)