猫と箱 ~カルトナージュとちいさな楽しみの日々~

catandbox.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

紙袋ストッカー

手芸屋さんにボンドを買いに行ったら、ちょうどセール期間中。
「別館に新柄のいい生地入荷したので見て行ってください」とお店の人に言われ、
「実は最近布が増殖してきて・・・」と答えたら
「ああ、布は売るほどあるんですね」だって。(笑)

いや、売るほどはないけど。。。布。。たまってきたな。。。
小さい箱ばっか作ってたので、m単位で買ったのが余ってるにもかかわらず
ついカワイイ柄の新しい布を買ってしまうんだよね。
ってわけで、大量に布を使用する大物に挑戦することにしました。

あなたのおうちの隙間に紙袋ストッカーでぇす、ドーン!
b0230152_11174582.jpg



サイズ40×20×55cmで作りました。
なぜなら隙間のサイズがそうだから~。
b0230152_1118250.jpg



今回、底部にキャスターつけたんだけど、ネジの種類があんなにあるって知らなかった!
ホームセンターのネジ釘・ツマミ・取っ手売り場でも増殖の危険を感じる今日この頃。
ホームセンターって、た、たのしいじゃねぇか、おい。。。
M4×10のドリルネジでばっちり留まりました。
b0230152_11183119.jpg



オレンジの水玉布を内布に使用。(使い切ったぜ!)
ふたをつけたのでスッキり収納(^^)
b0230152_11454429.jpg




次は、猫柄の布で何を作ろうか妄想中♪
[PR]
by ogakyo | 2011-11-28 11:58 | カルトナージュ | Comments(0)

カルトナージュ週間

今年の秋はカルトナージュの秋!
カルトナージュは2008年のある夏の日に趣味にしようと思い立ったけれども、
おそろしく時間と手間がかかって滅多に作らず(笑)、
去年あたりから「1ヶ月に1個何か作って独習しよー」と思いつつも、
やはりなかなか作れずにいたところ、
「ギャラリーきのこ」
で縁あって箱作りを依頼されたので、自分用に作るよりは丁寧に作らねば、
というプレッシャーでさらに時間かかって、遅々として進まぬ作成でしたが、
今からいっぱい作るゾウ!

てわけで、きのこシリーズふたつ
★文箱
 男性用に、ということだったので、箱本体の全柄マッシュルームで渋さを表現(笑)
 この布、fromカナダです。お姉ちゃんに頼んだら、きのこ柄ばっか目につくようになったそう。
 初期、きのことらわれ段階です。ありがとう!
 ポストカードが入るポケットつけました~。
b0230152_1154504.jpg



★ミニトランク
 これもまたカナダで発見されたリアルきのこ布で作成。
 そんなに大きくなくて、CDサイズのミニトランク。
 初めて金具と持ち手をつけました。金具ワールドに足を踏み入れてしまいました。。。
 カシメ金具留める前にお花をはさんだらかわいくなった。
b0230152_11545483.jpg



★カードホルダー
 先日、カルトナージュ専門店神戸クラフトに行ったら、思わずエキサイト!して、
TILDAの布をたくさん買ってしまった。
 あー、カワイイ!
 鳥柄なので、あひる計量カップと撮影してみました。
 スキバルも神戸クラフトで初購入したけど、使いやすいな。
 カード少量・大量どっちでもいけます☆
b0230152_11544496.jpg



 やー、しかしこのカードホルダーたくさん失敗して時間かかったワー。
 1)本体に布貼ったら、柄が上下逆であり、
 2)最初マグネット留めにしてたら、布貼ったら磁力届かず、
 3)ならばホックにしようとイオンの手芸屋までホックを買いに出かけたにも拘らず、
 4)穴あけ位置が中央よりかなり左にズレ、
 5)その上ツメの長さが足らず留められなかったので、
 6)最後の仕上げで失敗かと絶望するも、
 7)そういや随分前に買って使ってなかった飾り金具があったなと思い出し、
 8)どこにしまったか忘れて探してたら結局掃除を始めてしまい、
 9)散らかったテーブルを見てもうすべて捨てようかと考えたが、TILDA柄を捨てるに忍びなく、
10)金具をつけるとなると、裏の留具を隠すにはポケットはがさないといけないことに気付き、
11)ポケットはがしたら中の台紙がベロベロに破れ、1からポケットを作り直し、
12)あー、もう捨てりゃよかったな、と日暮れを見つつ、こうなりゃもはや意地だわな、
13)ってわけで、金具はやはり左に寄ったが使えぬことはない。

 っていう長い道のりでした。フー。
 
[PR]
by ogakyo | 2011-11-09 12:48 | カルトナージュ | Comments(2)

曲線の美・有終の美

10月末で仕事を退職したので、花束を頂きました。
b0230152_1135113.jpg


職場の近くに卸の園芸センターがあり、男性にしては珍しく花好きな局長(たぶん65歳くらい)
がよく昼休みに職場に飾るように大量に花を買ってきてくれてました。
夏にひまわりと百合を買ってきて活けといて、と言われた時は困った。
どっちも主張する花だし、何せひまわり1mくらいあるものの茎切ったり葉っぱとったりするのも手間、かつ当時仕事が立て込んでいたので、内心こんな時に花屋やってるヒマねぇぞ、とキッとなったこともありましたが(笑)、やはりお花はもらってうれしいものです。

局長は「百合とリンドウ」が好きな花とのことで、床の間に凛と活けられたその組み合わせが
似合う感じで納得。
着物なんかもそうだけど、年を取らないと似合わないものがあること、
経験しないと言えない言葉があることなどは、
これから年を重ねていく上での楽しみのひとつですな。

カラーは自分で買うときには選んだことなかったけど、曲線が美しいなぁ。
シックなアレンジに活躍しそう。
b0230152_11351458.jpg


短い間だったけど、今までにない経験ができた仕事で勉強になりました。
みんなと働けてよかったナ♪
[PR]
by ogakyo | 2011-11-02 12:11 | お花 | Comments(2)