猫と箱 ~カルトナージュとちいさな楽しみの日々~

catandbox.exblog.jp
ブログトップ

鳥重ねの箱

鳥重ねの箱を作りました。
鳥さんの刺繍をやっと箱に仕立てることができました。
b0230152_13105869.jpg
b0230152_13124182.jpg
以前、サジュー刺繍で投稿してから3匹目を刺すのにどんだけ放置してたのかっていう^^;
そして、何で鳥重ねなのかというと、フタが刺繍の鳥、フタを開けても鳥ってことで、鳥柄を重ねてみました。
b0230152_13121895.jpg
持ち手が刺繍枠なので、枠を使用時は刺繍糸やスレダー等を置くトレイとして。
b0230152_13131536.jpg
裏は花柄。自立します。カーブつけるとコロンとしてかわいいよね。
b0230152_13141850.jpg
刺しかけの刺繍セット収納用に作りましたので、フタ裏には図案なんかもはさめるようになってます。
いつでもパッと取り掛かれ、かつ、まだ仕上がってないよ~、早く仕上げておくれよ~という布からの
プレッシャーを自らに与えることもでき、刺しあがった小さいサイズの布も、仕立てるまで保管できる箱になりました。
b0230152_13122667.jpg
継続して作業できない怠慢な私、出来上がるのにすごく時間かかってしまってるけど、
少しづつ作りたいものが作れるようになってきました。

本当に年々1年が短くあっという間です。
それでも色々新しい経験もできて、良かったな。周りの人々に感謝を忘れずに。
年を重ねても、何かひとつは毎年新しいことをやってみることにしています。続けるかどうかはさておきチャレンジは楽しい。
来年は、もう少し継続力をつけて(放置時間を短く!)、良いデザインのものをたくさん見て
かわいいものを今年より多く作っていきたいな。
何かに陶酔してる時間は作らなければ。

みなさま良いお年をお迎えください。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村

[PR]
# by ogakyo | 2015-12-31 13:44 | カルトナージュ | Comments(2)

猫の箱 3段引出し

猫の箱を作りました。3段引出し。
ブログタイトルが猫の箱にもかかわらず、猫布が久々に登場です^^;
b0230152_16454210.jpg
木工と同じ作り方で作ってみたいな~と思い、引き出し中央の溝にかかるように桟をつけてみました。
なので、棚板はありません。
棚板って、普段見えない場所なのに裏表、裏打ちして貼らなきゃいけないから、面倒だなと思って
桟を作ってみたわけですけど、これの方が結果的に非常に手間がかかっちゃった。
いやもう位置合わせが微調整何回することやら。(笑)
b0230152_16501883.jpg
引き出しは2mm台紙を2枚貼り合わせて4mmの厚さで作ってるのですが、
溝をつける側面は下の台紙中央部を1mm削って上下に2mm台紙を貼り付けて、3mmくぼんだ溝になってます。
b0230152_17033443.jpg
これが3段引出しには6セット必要で、さて引き出しができたはいいが、どうやって布を貼ればいいのか、
やはり面倒という思いに気付かぬフリをして、型紙作るしかないんじゃないですかー、とヘンテコな形の型紙に貼った布を貼り付け、先に引き出しを3つ完成させて、例によって完成した気になってしばらく放置。
b0230152_17073741.jpg
b0230152_17105178.jpg
それから2週間くらいして外箱製作にかかったわけですが、すぐできると思ってたのに、
きっちり外箱のサイズを作りすぎて、最後、引き出すのに、もんのすごい力入れないと引き出せない
開かずの引出しか!っていうくらい固くなって(笑)、桟のでっぱりを減らして、幅を調節せざるをえなくなり、
桟の厚みを6mmから4mmに作り直して、やっとスムーズに開閉できる引出しになりました。
あげくに最後、持ち手の位置を上下さかさまに穴をあけてしまい、色違いのハートのスタッズでごまかすという
まだまだ「これは完璧にできたワ」という達成感にはほど遠いオチになりましたが、
完成して良かったです。

来年はもっとブログの名にふさわしく、猫布の作品を作っていく予定です。たぶん。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
[PR]
# by ogakyo | 2015-11-29 17:28 | カルトナージュ | Comments(0)

乳母車

に、二年ほど前に神戸クラフトで行われたカトリーヌ先生レッスンの乳母車を
ようやく完成させました。
b0230152_08344695.jpg
円形で幌も車輪もついてる、ってどんな風に作るのかなー、と思って参加しました。
付属の部品はこんな感じで。ビニールパイプに鉄の棒を通してつくる台車部分が斬新だったなぁ!
いろいろ楽しく教えて頂きました。
b0230152_08362992.jpg
b0230152_08352842.jpg
取っ手の付け方これで合ってるのか?とも思うけど(笑)
ちゃんと留まってるからいいと思う。この金具の名前は何ていうんだろうね。
b0230152_08353945.jpg
にゃんこ先生2匹にちょうどでした♪
b0230152_08360718.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
[PR]
# by ogakyo | 2015-10-09 08:53 | カルトナージュ | Comments(0)

クロスステッチでスイーツBOX

スイーツ柄の布でブックスタイルの箱を作りました。
内側には、年に1度起こる例の刺繍熱の勢いでカップケーキを刺繍しました。
顔文字のコレ、(×_×;)、こういう感じ。もう目がペケペケになってしまう必殺クロスステッチ。
b0230152_08373483.jpg
b0230152_08374740.jpg
最後にバックステッチ入れると図柄がくっきりしてくるのが、達成感がありましたかな。
もはや刺繍はね、自己鍛錬の世界だと思うな。
目を数え間違えることなく、糸が絡まってもキイッとならず、平常心を以って着実に図案を刺していく、そんな静かな刺し人にわたしはなりたい。・・・平常心とはほど遠かったですが。いやはや。

いちご
b0230152_08380998.jpg
b0230152_08381647.jpg
ほか3つのカップケーキ、バックステッチ入れる前と後。
b0230152_08382728.jpg
b0230152_08390157.jpg
この図案カワイイよね。
残りの図案、またいつか勢いでどこかに刺繍する日が来ればいいと思う、今は燃え尽きた私。
b0230152_09014139.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
[PR]
# by ogakyo | 2015-09-29 09:05 | カルトナージュ | Comments(0)

コレクションBOX (アクリルフレーム)

コレクションBOX完成!
b0230152_07523091.jpg
箱本体は勢いですぐ完成したのですが、フタに取り掛かるとスピードが失速しまして。
切り込み入れなくていい箇所を切ってしまったり、スキバルの折り返しが足りなかったりと
相変わらず「あっ、間違えた」を頻発しつつも、広岡先生に数々のピンチを乗り越えさせて頂きまして完成。
5つの仕切り箱の裏に強力マグネットシートを埋めたので、立てても大丈夫。
b0230152_07530686.jpg
サジュー布使用なので、刺繍糸の糸巻きやシンブルなど収納しますか。と思ってますが、
仕切り箱が取り外せるので、下に仕切り箱サイズにカットした好きな絵とか写真を何セットかはさんでおいて、
季節ごとにフォトフレーム感覚で模様替えもできるなぁ、などど思っております。
b0230152_08092600.jpg
どうやらアクリルを使った箱を作るのがブームなようです、今の私。
ルーターを使ったアクリル彫刻なんかにも興味を持ち始めたりしております、、、
今度はどんなもの考えようっかな♪
b0230152_08372799.jpg
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
[PR]
# by ogakyo | 2015-08-11 08:40 | カルトナージュ | Comments(0)

縦型カトラリーボックス(改良試作Ver.)

縦型カトラリーボックスの改良試作版が完成。
放置プレイからまさか復帰を果たして完成するとは思っていませんでした。(本人談)
b0230152_08144346.jpg
これもまた例によって設計ミスして何度かやり直しているうちに、嫌んなっちゃってだいぶ放置してたのですが、
何とか気を取り直してコツコツ少しずつ進めているうちに完成しました。
標語は「1日1工程でも時間をつくる」 継続したいものです。
b0230152_08290198.jpg
試作品は本番の1/2のスケールで製作。
Sketchupも少しはどのように操作するのか分かってきました。
布のテクスチャを面に貼ることができるので(比率はヘンだけど)、柄合わせ・出来上がりイメージが容易。
b0230152_08371416.jpg
3Dモデリングって視点切替で全方向対応だから便利ですねぇ。背面もカメラビュー変更だけで良いんだもの。
頭の中と手書きでやってるとよく忘れる採寸ミス(板厚を足し引きするのを忘れる)も、
これだと防げるのではないでしょうかねー。
b0230152_08424190.jpg
以前の「上部開閉フタでは取り出しにくい」という点の改良はこれで良いとして。
本番に取り掛かる前に、課題の引き出しストッパー部分の図面を描いてみよう。
どこにストッパーつけたらいいのかなー。
b0230152_08532997.jpg
果たしてリベンジ達成はいつになることやらw

そもそものきっかけ設計ミスVerの記事はこちら

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
[PR]
# by ogakyo | 2015-08-04 08:50 | カルトナージュ | Comments(0)

マグネット留めキャッシュホルダー

マグネット留めキャッシュホルダーを作りました。
キャッシュホルダーっていうのか?お札入れ。
b0230152_14455143.jpg
何となく使えずにいる超流通しなかった弐千円札や慶弔金の一時置き場に。
色々失敗しながら何とか完成。
b0230152_14525100.jpg
【失敗その1】
2mm厚の台紙を使用したので、フタ部分にかかる蝶番布を5~6mmあけて貼るべきところ、
底面と同じ4mm間隔でフタ台紙を貼り付けてしまって、フタがしまらない。けっこう厚み出るんだ。ガーン。
→じゃ、閉まるようにフタ台紙の底辺を2mmカットすればいっか。(外布貼り付けたあとに)
 ・・・・布もいっしょに切れてほつれた・・・あとで何かで隠そう・・。
→→こうしてレース型紙作るハメになりました。(笑)
【失敗その2】
マグネットの磁力が超強力すぎて取り付け直後、フタ開閉すると台紙がひきつれてはがれる・・・
ボンドじゃはがれてしまうので、接着剤で貼り付けなおし。
また取り付け金具を外側に折るべきところ、内側に折って取り付けたので裏面の厚みが出ました。
マグネット本体自体の厚さでフタが少し浮いてしまった。
→フタに使用するマグネットは磁力は普通で、薄型がのぞましい。
【失敗その3】
ジャバラの高さが本体の半分ほどなので、外布の折り返しが均等に見えるように内側を貼ればよかったなー。
b0230152_15215225.jpg
コインとカード収納部付け足せばお財布も作れそうだし、
中身ポケットつけたらクラッチバックとかにも流用できそうだし、
いろいろ考えてみるの、また楽しいですね!失敗を忘れず(笑)次に生かしていこー!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
[PR]
# by ogakyo | 2015-03-08 15:45 | カルトナージュ | Comments(0)

レース型紙の作り方

サイズを合わせて描いた型紙と、型抜きするスキバルを同サイズにカットして、
ズレないようにクリップで留めて下部カーブをハサミでカット。
b0230152_10234459.jpg
スクリューポンチで丸型を抜く。(直径5mmと3.5mm)
スクリューポンチってスバラシイ!
b0230152_10321471.jpg
b0230152_10322216.jpg
b0230152_10323084.jpg
打ち抜いて完成したスキバルを本体に貼って完成!
実用化できてヨカッタ^^
b0230152_10411706.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
[PR]
# by ogakyo | 2015-03-07 10:42 | カルトナージュ | Comments(0)

製図ソフトのお勉強

ようやく縦型カトラリーボックス(設計ミスバージョン)のリベンジをする気になり(遅!)、
きちんと製図をしよう!!!と、珍しく決意する。
で、今更ながらGoogle SketchUpをダウンロードして製図開始 。これでフリーってすごい。
容易に3Dで描くことができるので、完成イメージしやすい。
写真のテクスチャも貼り付け可能らしいので、布の写真を使えばより具体的にできるかと。
まだ使い方よく分からないので、ぼちぼちお勉強していこう。
せっかくここまで描けたから、ぜひ実物も完成させたいものです(笑)
b0230152_21104600.jpg
というか、建築や木工図面なんかもう芸術の域ですよ。
美は細部に宿る、って言ったの誰だっけかな、
嗚呼、精密な数値が織りなすバランスの美しさよ。

私の製図レベル(やる気に比例)
1)白紙に手書き。落書きして、外寸のみメモ
2)方眼紙に手書き。縮尺を合わせて外寸とパーツサイズも考えてみる
3)パソコンで実寸で書いてバランスを見る
4)ミニサイズで試作品を作って、本番用に改良する

今度作る予定のカトラリーボックスは3)と4)を踏まえてですから
きっと上手にできるハズさ!(製作にとりかかれば・・・)

パソコンで実寸で図形を描くだけなら、Wordでもできます。図形のサイズ指定できるから。
こないだ仕事で会議の配席図を作ってたのですが、長机の寸法聞いてコの字型に並べて、
何人座れるかってーのを出すのにWordですよ。
でも、Wordは寸法線書けないんだよなぁ。
カルトナージュの図面って、たくさん寸法書きたいから、一発で寸法線書ける方がいい。
というわけで、平面図はこれまたフリーのopenofficeDrawを使用。
これもまだまだ使い方のお勉強すること、山積ですがね。
楽しんでやってきたいっす。
これは別件で書いてたふち飾りレースの図。
サイズ合わせるのに結構時間かかったので、絶対実用化せねば。
b0230152_21543004.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
[PR]
# by ogakyo | 2015-03-05 21:55 | カルトナージュ | Comments(0)

猫の箱、そのほか2点

「疲れた目を暖める、めめホット」が、カタログに載っていたので、スマホのポイント交換で申し込む。
ヒーター付きアイマスク。眼精疲労甚だしい者には魅惑の響き。
それだけでも魅惑的なのに、意図せず、箱もかわいくて、しばらく遊ぶ。
b0230152_08140161.jpg
透明プラスチックにプリントされたアイマスクをずらすと、おめめのキラキラした猫が登場。
もちろん、本体も装着して気持ち良いです。10分で自動的に電源切れるので、もうちょっと長くてもいいなーと思うけど。
b0230152_08143494.jpg
本来はようじ立てらしいですが。ストックの香り、好きです。
b0230152_08190914.jpg
去年あまり使用しなかった、保冷材を入れて首に巻くネッククーラー。
今年こそ活用しよう、というかカイロ入れても使えるのか、とそろそろ春先になって気付く今日この頃。


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

[PR]
# by ogakyo | 2015-03-04 08:20 | 猫モノ | Comments(0)